古材の再利用、古民家を通して、日本建築文化の伝承と地域活性化の実現
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 古民家再生協会ブログ

古民家再生協会ブログ

kominka翠(旧山川邸)

  おはようございます。       茨城県古河市『kominka翠(旧山川邸)』では、きのうトウモロコシのマルチ引きとタネ蒔き作業! 種を蒔いてからおよそ88日くらいで収穫期を迎 …

人口減少問題

  おはようございます。     2100年には日本の人口はおよそ6300万人になるとか・・・・・・ 観光客は来るけど住んでる人が居なくなる・・・・・   全国の1718ある自治体 …

地域課題

  おはようございます。     今、外国人観光客などがSNSなどを観て突然、予期せぬ観光地化になるところが多いみたいです。 外国人観光客のマナー違反が特に目立ち、その地元の住民はその対策に …

言葉

  おはようございます。     井上幸一氏のメルマガを引用。 【地雷踏む】 相手が触れて欲しくないことをうっかり口に出してしまうことです。 地雷を踏んでも気づいていないケースはきっとたくさ …

八十八夜

  おはようございます。     今日は「八十八夜」 昔はうちのまわりにも猿島茶(さしまちゃ)というお茶畑があり茶摘みをする風景を見ていました。   八十八夜は縁起の良い日とも言わ …

カーボンクレジット

  おはようございます。     ゴールデンウィーク中盤! 今日、明日はあまりお天気が良くないようです。   古民家や古材の再利用は、環境に優しく、カーボンクレジットを取得すること …

地方にある古民家

  おはようございます。     お袋が好きな「桐の花」   インバウンドは日本の自然や文化、地方にある古民家での暮らしや体験を好んでいます。 そういう中でも古民家を売りにしてるサ …

ハレの舞台

  おはようございます。     待望のゴールデンウィークですね。 きのうは先輩のご子息様の結婚式に。 先輩は一人前に成長したハレの舞台の姿をとても喜んでいる様子でしたし、素敵な結婚式でした …

身近なこと

  おはようございます。     ゴールデンウィークに入りますので田植えが本格的に。 アンケート調査によると、今年のゴールデンウィークは円安の影響もあり海外へいく人は少なく、国内で過ごす人が …

地方創生の鍵

  おはようございます。     きのうは暑い中でのゴルフ。 この花があちこちに咲いてました。 「オオテマリ」だそうです。     井上幸一氏のメルマガを引用。 23,7 …

日本社会の姿

  おはようございます。     街路樹のハナミズキが綺麗に。   きのうの雨が上がって今日は30℃に迫る暑さになるとか・・・・・ 熱中症に十分、気をつけましょう!   …

官民連携

  おはようございます。     全国には「行ってみたい」と言われる地域があります。 私の住む茨城県古河市の姉妹都市の福井県大野市や山形県真室川町などどういう「まちづくり」に取り組んでいるの …

次世代への使命

  おはようございます。     小さな市町村は「財政力」が乏しい自治体が多いです。 人口減・高齢者増加・主たる産業がない三重苦。 それなら国のお金を使えばいいのに・・・・ しかし「それは役 …

地域活性化

  おはようございます。     ツツジが綺麗な時季に。   どこの街も空き家と高齢者の問題が重要課題に。 全国の空き家はおよそ850万戸も。 今さら空き家なんかに力を入れてもなん …

古民家鑑定士

  おはようございます。     「古民家鑑定士」講習・試験の教本。   「古民家鑑定士」は全国におそよ2万人。 資格取得をしただけでは、資格を活かす事は出来ません。 地域の「古民 …

地域再生計画

  おはようございます。     今日も気温が高く夏日になるみたいです。   井上幸一氏のメルマガを引用。 右肩上がりだった時代の「公共事業=セネコン」が衰退し、有る施設をどう活用 …

タケノコ掘り

  おはようございます。       茨城県古河市『kominka翠(旧山川邸)』の竹林は今、タケノコが・・・・ 森林を整備したばかりなので今年はあまり出ないと思ってましが予想を遥 …

空き家課題解決

  おはようございます。     あちこちで田植えが始まってますが、本格的には来週あたりからでしょうね。   先日は「一般社団法人空き家アドバイザー協議会 茨城県古河支部」令和6年 …

環境的な価値

  おはようございます。     庭の新緑も綺麗に。   古民家を解体し廃棄処分すると、古民家の古材に含まれている炭素が、大気中に放出され二酸化炭素となって地球環境に悪影響を及ぼし …

国際交流の人口増加

  おはようございます。     うちの近所では田植えが終わったところもあります。 カエルの鳴き声が聴こえるようになりました。   今、日本でも「外国人の学生・労働者の受け入れ」は …

« 1 2 3 212 »
PAGETOP